2017/12/25

マイクロソフトの「One Note」が万能すぎる!! PCで書いたメモをそのまま外へ……

スマホ 
こんばんは、日花(@hibanaW4)です。

ここ半年、「One Note」というノートアプリを、PCとスマホ用のメモ帳として愛用しています。

最近のPCには、最初から内蔵されていることが多いのではないかと思います。

半年ほど前に買ったお手頃価格のPC(ブログの記事も、それで書いてます)にも標準搭載されていましたヽ(´∀`)ノ

そこで初めてOne Noteの存在を知ったのですが、これがもう……万能すぎて手放せません!!


  • PC、スマホ両方で使える
  • ノートブック⇒セクション⇒ページといった具合で、メモの内容ごとに整理して分けられる。
  • 同じアカウントでログインすれば、一方で同期することで、もう一方にも自動的に同期され、いちいちコピペするといった手間が省ける
  • しかも開いている間は自動で同期されるので、同期し忘れるということがない
  • フォントの大きさや色の変更、太字、箇条書き、段落番号など、Word並みの機能が勢ぞろい。メモも見やすい。
  • 画像が貼れる。
  • 動画も貼れる(この機能はまだ使ったことないですが)

etc……


出先で小説を書いたり、調べたことをメモったりすることの多い私は、
今まで出先(スマホ)で書いた内容を、わざわざメールでPCに送り、それをPCにコピペするという、何ともまぁ、めちゃめちゃ面倒なことをしていました。

もうこれなら手で書いた方が早くね? と思いましたが、それはそれで面倒くさい(´_ゝ`)


それがOne Noteを使うようになってから一変+゚。*(*´∀`*)*。゚+


PCのOne Noteで書いて同期!

スマホのOne Noteを開き、反映された状態から作業スタート! 書いて同期!

PCのOne Noteを開き、更に反映された状態からスタート! 書いて同期!

以下エンドレス


これはすごい……!  使い始めた当初、冗談抜きで感動しました!

もういちいちメールで送って転送してコピペしなくていいのです!!

おかげで作業の効率がぐんと上がりましたし、楽になりました(´ω`人)

今となっては、PCのアクセサリやスマホの基本機能として搭載されているメモ帳は、ほとんど使っていません。


本当、One Note万能すぎる!!
しかも、無料版のままでも、ほとんどの機能が使えるのです((∩^Д^∩))


有料版との違いは、検索すればいくらでも調べられますし、私などよりもずっと分かりやすく説明しているブログやサイトもたくさんあるので、ここでは省きます。

とりあえず、個人的なメモのみで使うのなら、無料版のままで十分でしょう(私も今のところ、有料版にする予定はありません)


そんなOne Note様ですが、Wikipedia先生(調べ物で大いに助かります)で調べてみたところ
なんと2003年から既に存在していたとのこと((((;゚Д゚)))))))

最初から標準搭載されるようになったのはWindows10以降らしく(それ以外でも、ストアで無料で入手可能とのこと)、前のPCまではWindows7だった私は、その存在すら知りませんでした。


……メールで送ってコピペしていた私が、時代遅れなだけだったのかもしれない(苦笑)



<おまけ>


ブログの更新は最低でも週一(日曜日)と決めています。

ですから本当は日付が変わる前に投稿したかったのですが、うら若き妹たちのサンタコスプレに無理やり付き合わされ、気が付けば1時過ぎ/(^o^)\オワタ




関連記事


ご意見、ご感想はこちらからお願いします。








ブログランキング・にほんブログ村へ





コメント

非公開コメント